そんな場所!?利幅が大きい商品の意外な仕入先を紹介

シンイチです。

私はせどり初心者の方には、中古の雑誌をお勧めしてます。
なんといっても108円から始めることができますから、リスクが非常に小さいんです。

ただし、中古の雑誌の場合は、薄利のものも扱うと粗利は平均すると1000円台になります。
ちょっと1商品辺りの利幅が小さいんですよ。

利益を伸ばす際の商品はこれ!

1商品辺りの利益を伸ばしたいなら、徐々にDVD BOXも扱うといいでしょう。
基本的に単価が高いものが多いので、利幅も自然と大きくなります。
そうはいっても中古のDVD BOXってコンディションも気になりますし、ちょっと目利きが必要です。
若干難易度が高くなります。

目利きがいらないDVD BOXってあったらいいですね。

実はそんな都合のいい商品があります。

答えは、

 「新品のDVD BOX」 

です。

ただし、アマゾンで在庫切れでプレミアになっている新品を探し出すわけではありません。
そこそこ人気があって、激安で売られているものを仕入れるだけです。

利幅が大きい商品の意外な仕入先を紹介

でも、そこそこ人気があって激安なBOXをどこで仕入れるのかって話ですよね?

これって実は誰もがいったことのある店で売ってます。ひっそりと。

答えは、家電量販店 です。

 私が強力にPUSHするのは家電量販店の中では、「ヨドバシ」です。 

ヨドバシのセール品には以下のパターンがあります。

1.ネットでもリアル店舗でも同じ価格で安く売っている
2.ネットでだけ安く売っており、リアル店舗は安くない
 3.ネットでは安く売っておらず、リアル店舗でだけで安く売っている 

このうちの3のパターンが最高においしいですね。
特に特定のリアル店舗でしか安く売ってないケースが一番です。

なぜなら、ライバルが増えないからです。
1,2のパターンはネット上で仕入れ可能なので、日本中のどこからでも買えますよね?
自然とアマゾンでのライバルが多くなり、安値勝負になりがちなんですよ。

その点で3はリアル店舗にいかない限り買えません。
また、特に店舗限定の価格がつけられているので、いった人しか手にすることができません。

ライバルが増える可能性はかなり低いので、安値合戦になりにくいです。

事例解説

直近で売った商品をご紹介しましょう。

今回の解説はこちらです。
↓↓↓

購入日:9/17
販売日:9/27
仕入額:8353円
販売額:14300円
入金額:11660円
利益額:3307円
利益率:23%

ヨドバシ仕入です。
ネットじゃなく、リアル店舗です。

一時期はヨドバシのリアル店舗では、年中CD/DVDのセールをやってたんですよね。
特にヨドバシのネット店舗では安くなっていないものが、リアル店舗では安くなっていたり。

ただ、ここ1年位ですかね。
少なくとも私がよくいくヨドバシではそういうセール品がぐっと減りました。

自然と足が遠のいていたんですが、ひさびさいってみると結構復活してましたね。

セール品が大量にありました。
そのうちの1つです。

正直サーチするまでもないですね。ぱっと見て仕入しました。

 「新垣結衣」 のドラマは安定的に高値ですから。
新品ももちろんですよ。

リアル店舗にいくかいかないかだけの違いです。
目利きとか関係なし。
お近くにヨドバシがありましたら、週1位で通ってみるといいことがありますよ

まとめ

利益を伸ばしたいならDVD BOXを扱いましょう。
新品のDVD BOXはヨドバシで格安で売られていることが多いです。
週1位でいってみるといいですね。

メルマガ登録はこちら
  ↓↓↓↓
メルマガ登録ページへ

ランキング参加中(いい記事と思ったら、ポチっと)
   ↓↓↓↓↓↓
にほんブログ村 小遣いブログ せどりへ

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です